お問い合わせはフリーダイヤル0120313998

〒794-0081 愛媛県今治市阿方276-306
TEL 0898-34-8881 FAX 0898-34-8882

今治で不動産の相続に関する相談をするならレッドエイト~不動産相続について~

  • HOME
  • コラム一覧
  • 今治で不動産の相続に関する相談をするならレッドエイト~不動産相続について~

親族が亡くなり不動産を相続することになった場合、相談先がわからないという方も多いでしょう。初めての相続で手続きの方法などがわからずお困りでしたら、ぜひ今治のレッドエイトへご相談ください。

こちらでは、不動産相続に関する豆知識をご紹介いたします。

不動産相続とは?~相続の範囲と法定相続人について~

ミニチュアの家を手渡す

そもそも相続とは、亡くなった人(被相続人)に帰属していたあらゆるものが、法定相続人に引き継がれることです。相続する場合、被相続人名義のものがすべて相続人に帰属することになるため、引き継ぐものがすべてプラスの財産とは限りません。

例えば、プラスの財産としては不動産や現金、預貯金、車、株式などがありますが、マイナスの財産である借入金などの負債も相続することになります。

また、相続ができるのは法定相続人(民法で定められた範囲の相続人)のみです。故人(被相続人)とどれだけ親しかったかということは関係なく、血縁関係の範囲で相続分も定められています。もちろん、法定相続人全員が合意すれば、法定相続分とは異なる配分で相続財産を分配すること(遺産分割協議)もできます。

さらに、法定相続人でない人は遺産分割協議に参加する権利はありませんが、被相続人が遺言書などで財産を「遺贈」すると残している場合は参加可能です。

今治で不動産相続に関するご質問・ご相談があれば、レッドエイトへお問い合わせください。不動産のプロとして、どんなご相談にも親切丁寧に対応いたします。

不動産相続に関する豆知識~相続登記について~

チェックの文字を指さす

不動産を相続したら、名義の書き換え=相続登記をする必要があります。“相続してから何日間で相続登記をしなければならない”などの期限がないため放置してしまう方も多いですが、しっかりと相続登記をしておかなければ後々トラブルへと発展することもあるため注意しましょう。

例えば、本来の相続人が死亡してさらに相続が発生した場合、遺産分割協議に加わる人数が多くなります。人数が増えて話し合いが成立しない場合は、弁護士を立てて裁判を行う必要性も出てくるため、新たな相続人が決定するまでかなりの時間を要します。

さらに、相続人が高齢となり認知症などで判断能力がなくなってしまうと、成年後見人を選任して遺産分割協議を行う必要が出てきます。もちろん、相続登記をしないと売却ができないだけでなく、その不動産を担保に借入などを行うこともできません。

子や孫の代での不動産相続トラブルを避けるためにも、しっかりと相続登記を行っておくことが大切です。

不動産相続でお悩みの方は今治のレッドエイトへご相談を!

不動産相続に関するお悩みは、不動産会社か司法書士に依頼することになります。

相続登記や遺産分割協議書の作成などでお困りでしたら、今治にあるレッドエイトへご相談ください。不動産相続のご相談にも対応している今治のレッドエイトでは、地域の皆様に愛される仕事を一生懸命に行い、お客様の生活を支えることをモットーにしています。

些細なことも親身になって対応いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。今治市阿方にある店舗へのご来店もお待ちしています。

今治で不動産に関するご相談ならレッドエイトへ

会社名 株式会社レッドエイト
代表取締役 野本武司
専務 古田晃浩
住所 〒794-0081 愛媛県今治市阿方276-306
フリーダイヤル 0120-313-998
TEL 0898-34-8881
FAX 0898-34-8882
営業時間 13:00~23:00
定休日 不定休
事業案内
  • 不動産買取・不動産管理事業
  • リフォーム・リノベーション
  • 介護リフォーム事業(ユアエイト)
ユアエイトURL https://www.red8.jp
URL https://www.red8.co.jp